BOX-VASEロゴ_edited.png

​開業支援・経営相談

 経営コンサルタントとは一体何なのか? 

経営コンサルタントの中でもいろいろな種類がいます。販売促進系・デザイン系・自己啓発系・会計系など・・・

この中で当社は会計系のコンサルタントになります。

これまでの10年間私は会計系の仕事をしてきており、様々なクライアント様と出会ってきました。

もちろん、話の中心は「お金」です。特に税務関係の仕事をしていると多く相談を受けるのは節税でした。

節税も大事です。払いすぎる必要はありません。しかしながら払うもんはしっかり払うことも大事です。

この国は税金で成り立っています。その税金がこの日本をよくしてくれています。

  

ならば何ができるか?何をすべきか?

利益を出して納税すればよい。ただそれだけです。納税をしている会社は基本儲かっています。

そして、経営コンサルタントの仕事はこの「利益」を出す方法考えることです。

「利益」を出すためには「売上」をあげなければいけない。「売上」を上げるためには「資金調達」しなければいけない。

要はスタートアップが大事ということです。

開業したい、自分で何か事業を行いたい、そんな方々の支援を行いたいと私は思います。

ゼロから何かを生み出すことこそ私が掲げた『価値創造型コワーキングスペース』の在り方だと思っています。

開業支援や経営相談については

BOX-VASEオーナー齋藤まで

BOX-VASEロゴ_edited.png

バックオフィス支援

BOX-VASEではバックオフィスを支援しています。

コンサルティングとバックオフィスのバンクエンド商品をもっているコワーキングスペースということになります。

コンサルティングは「攻め」とバックオフィスは「守り」

全く違うものをなぜ行うのか?

この二つは要素こそ違いますが似て非なるものです。

事業を成功させるためのポイントは

事業についてどれだけ考えて時間を費やしたか?どれだけ動けたか?

では、バックオフィス業務は利益を生み出すものではないとするならば、

大事なのは「代表」や「社長」の時間を空けることがまず近道と考えています。

特にフリーランスや小規模事業者は経理総務を雇うほどではないため、すべて一人でやることになります。

バックオフィス業務の支援を行い、その空いた時間で事業に専念していただく

バックオフィスは大きく分けて経理と総務があります。

売上を集計し経費を計算する経理と郵便の発送・荷受けや労務関係の処理の総務

こちらをBOX-VASEでは引き受けていきたいと思っています。

バックオフィス支援についてのご相談は

BOX-VASE店長・谷口まで